« 古碑が見守る早池峰の里  遠野市小出 | トップページ | 英タンノイ一族の異端児がやってきた CPA-5 »

2016年11月26日 (土)

初冠雪晩秋の日  宮城県村田町 東山

6_2

 蔵王連峰の熊野岳「周辺に初冠雪がありいよいよ冬に入りました。好天に誘われてロケハンに出た先で見た風景です。遠景は北蔵王の雁戸山です。
 ここはゆるやかな高低差の丘が連なる地域です、狭い道をたどると谷ごとに家がありそれぞれに良い風景を見せてくれます。

 用紙はウオーターフォードF6、絵具はフランスのセヌリエです。紙の地色の白さが繊細なセヌリエの発色を生かしてくれます。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

|

« 古碑が見守る早池峰の里  遠野市小出 | トップページ | 英タンノイ一族の異端児がやってきた CPA-5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/68592334

この記事へのトラックバック一覧です: 初冠雪晩秋の日  宮城県村田町 東山:

« 古碑が見守る早池峰の里  遠野市小出 | トップページ | 英タンノイ一族の異端児がやってきた CPA-5 »