« 月見で一杯 | トップページ | 仙台市大年寺山の名物ラーメン店まもなく閉店 »

2016年11月 6日 (日)

谷間の里秋深く  宮城県七ヶ宿町 横川

2

 蔵王連峰の南端の不忘山の山麓に江戸時代に木地師の里として成立した古い集落です。風雪厳しく耕地もほとんどない谷間で長い歴史を刻んできた重みを感じるところです。
 ロケハン時に住民の方々は明るく接してくれました、山里の人はたいてい人なつこくやさしいです。
 この高冷地の過疎集落に東京育ちの学部の後輩夫婦が住み着き大規模にイチゴ栽培をしています。なぜ?と聞いても答えはなく70歳近くになっても毎日イチゴハウスで作業をしています。

用紙はストラスモアインペリアルF8、絵具はW&Nを主にしました。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

|

« 月見で一杯 | トップページ | 仙台市大年寺山の名物ラーメン店まもなく閉店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/68283288

この記事へのトラックバック一覧です: 谷間の里秋深く  宮城県七ヶ宿町 横川:

« 月見で一杯 | トップページ | 仙台市大年寺山の名物ラーメン店まもなく閉店 »