« 民話の里秋景色  宮城県村田町姥ケ懐 | トップページ | 招き猫の季節 »

2016年12月 8日 (木)

晩秋の里   宮城県村田町東山

 4

 ゆるやかな起伏の丘が続く村田町の里景色です。
 小さな谷をここは自分の領分といいたげな1軒がありました。冠雪した蔵王連峰を遠景にした里風景をなんていいんだろうとみとれていました。

 用紙はウオーターフォードF6、絵具はセヌリエです。紙の白さが秋空の色の表現にぴったりでした。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

 

|

« 民話の里秋景色  宮城県村田町姥ケ懐 | トップページ | 招き猫の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/68764973

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の里   宮城県村田町東山:

« 民話の里秋景色  宮城県村田町姥ケ懐 | トップページ | 招き猫の季節 »