« 原阿佐緒の風景 雪晴れ    宮城県大和町宮床 | トップページ | 子供たちに元気をもらいました  山形市高瀬 »

2017年1月28日 (土)

湯殿山中田麦俣冬景色   山形県鶴岡市 田麦俣

7

山深い豪雪の里ながら弘法大師開山の湯殿山参りの基地として栄えた歴史を持つ旧朝日村田麦俣です。
 独特の兜づくりと言われる多層民家が群れる里として有名でしたが現存するのはこの2軒だけです。右は文化財指定保存、左はかやぶきやという名の民宿になっています。
 今頃は雪の量はこんなものではなくほぼ軒先まで埋もれた状態でしょう。

 

用紙はヴィファールF8、絵具は日本画用水性絵具吉祥とガッシュの白を併用です。用紙の地色を消すために全体にオペクホワイトを薄く塗っています。また空と山肌ではエアブラシを活用しています。

8_2 以前盛夏に長女と訪れた際の同アングルのものです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

|

« 原阿佐緒の風景 雪晴れ    宮城県大和町宮床 | トップページ | 子供たちに元気をもらいました  山形市高瀬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/69402900

この記事へのトラックバック一覧です: 湯殿山中田麦俣冬景色   山形県鶴岡市 田麦俣:

« 原阿佐緒の風景 雪晴れ    宮城県大和町宮床 | トップページ | 子供たちに元気をもらいました  山形市高瀬 »