« 民話の里の春景色  宮城県村田町姥ケ懐 | トップページ | わがオーディオ道楽の終着点で事件、タンノイランカスターユニット入れ替え »

2017年3月23日 (木)

丘を越えて春の蔵王連峰  宮城県村田町村田

 

5

前記事の里から町内へ向かって丘を一つ越えた瞬間こんな風景が広がります。残雪の蔵王連峰が南から北までひとめで見渡せます。あと2週間くらい後の風景です。

用紙はモンバルキャンソンF10を横半分に切りました。絵具は春向きと勝手に決めているセヌリエです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

|

« 民話の里の春景色  宮城県村田町姥ケ懐 | トップページ | わがオーディオ道楽の終着点で事件、タンノイランカスターユニット入れ替え »

コメント

彼岸過ぎても寒さの抜けない毎日ですが、二週間後が待ち遠しく感じられる作品ですね。

投稿: yeti | 2017年3月26日 (日) 01時09分

yetiさん、コメントありがとうございます。
 気持ちはもう春と思うのですが今日は冷たい風が吹いていました。
 蔵王町や村田町の田園地帯は隠れた桜の名所と思います。残雪の蔵王連峰が背景となって素敵な風景を見せてくれます。

投稿: 杜しま | 2017年3月26日 (日) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/70020938

この記事へのトラックバック一覧です: 丘を越えて春の蔵王連峰  宮城県村田町村田:

« 民話の里の春景色  宮城県村田町姥ケ懐 | トップページ | わがオーディオ道楽の終着点で事件、タンノイランカスターユニット入れ替え »