文化・芸術

2018年7月16日 (月)

紅花の里   山形市高瀬

3

山形では今が紅花の盛りです。おくのほそ道の松尾芭蕉も旅の目標のひとつとして大石田から山寺への道すがら訪れています。作物としての栽培よりも地域おこし観光的な側面が強いですが地元の方々が頑張って維持しています。

 

 

 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ 

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。ランキングが上がります。






下の広告は本記事とは関係ありません

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月10日 (火)

棚田の里の巨杉と月山を横位置に   山形県尾花沢市中沢

 

2

 前記事の絵を横位置に描きました。絵の知人の美術教授に「縦位置は時間を、横位置は空間を表現する」と言われていたのですが今回はそれほどの違いが出せませんでした。もう少し横長の用紙を使えば違いが出せたと思います。

用紙はホワイトワトソンF8、絵具はクサカベ・アキーラです。用紙が正方形に近いので縦横の差が出しにくかったです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。ランキングが上がります。







下の広告は本記事とは関係ありません

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

棚田の里の巨杉と月山    山形県尾花沢市中沢

 1


 梅雨の中休みのさわやかな青空に誘われて山形の棚田の里へ出かけました。たっぷり残雪の残る月山を遠景に茅葺き家と棚田がつくる風景を楽しむことができました。 

 

 Dsc_2990  背後には奥羽山系に向かって棚田が広がります。


 用紙はホワイトワトソンF8、絵具は初使用のクサカベ・アキーラです。アクリルのようなきれいな色がでますが杉の深緑のような深い色がないので混色するしかないです。水性とは言いながら乾きが早く耐水性でもあるのでパレットや筆の手早い洗いが必要です。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。ランキングが上がります。








下の広告は本記事とは関係ありません











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

梅雨の山里   宮城県大和町沢渡

5

 

私のスケッチポイントのひとつでよく行くところです。今年の梅雨は今のところ青空の日が多いですが梅雨らしい曇天の日を選んで出かけました。

 

 用紙はホルベイン・クレスタ―F8、絵具はシュミンケです。紙の地色が強いせいで発色は地味です。



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。ランキングが上がります。









下の広告は本記事とは関係ありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

手作りトランクの絵を描き替え  大倉湖と白髪山

4_2

 前に作ったF6サイズのトランクの上面の絵が暗すぎたので明るい初夏の大倉湖に描き直しました。前の絵を白アクリルで塗りつぶしてその上に描きました。油絵の方はよくやる手法です。初めてでしたがうまくいきました。

 

 仙台市の水がめになっている大倉ダムから5月の奥羽山系の白髪山を眺めています。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。ランキングが上がります。









下の広告は本記事とは関係ありません

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

手作りトランク下面の絵  薄暮の月

3


 前記事のF4サイズ小トランクの下面です。リキテックス製のアクリル用貼りキャンに仙台市の西部の草地をイメージし、上面の初夏に対比して秋の薄暮の月にしました。



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。ランキングが上がります。









下の広告は本記事とは関係ありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

蔵王の初夏を手作りトランクに描く

2


4

 F4サイズのアクリル用張りキャンを利用した軽量トランクを作りました。内側はビロード布を張りました。前作はF6サイズでしたから容積は半分です。A4ファイルが余裕で入るので使い道が多そうです。
 

 上面は今年5月中旬の蔵王です、下面は秋景色で次にUPします。




にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。ランキングが上がります。








下の広告は本記事とは関係ありません

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

巨大ショッピングモールと泉ヶ岳    冨谷市明石台

1


 仙台市の北東部で隣接する富谷市の大規模開発地に巨大なショピングモールやホームセンター、温泉施設などが集まっているところがあります。ちょうどそこを見下ろす高台があり泉ヶ岳がきれいに見えます。右端の山は大和町宮床の笹倉山(506m)です。

 用紙はモンバルキャンソンのF10を横半分に切っています。絵具はシュミンケです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。ランキングが上がります。







下の広告は本記事とは関係ありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月28日 (月)

重なる緑 船形連峰     宮城県大衡村大瓜

5

 新緑の季節が過ぎ野山の緑は濃さを増しつつあります。
 宮城kと山形の境に連なる船形連峰を見渡す眺望ポイントの高台から見ています。でもこのごろでは灌木が急速にのびて来てこのようにすっきりと眺めることができなくなってきました、この絵のもとになったのは2014年の写真です。

 

 用紙はキャンソンのムーラン・ド・ロア45×35cm、100%コットンで扱いやすい紙です、絵具はシュミンケです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。ランキングが上がります。

 




下の広告は本記事とは関係ありません

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

過ぎた春がなつかしい    川崎町大針

Dsc_4939_2

 
 宮城県川崎町の高台から見渡す奥羽山系の山並みです。左から中央蔵王の刈田岳、熊野岳、北蔵王の雁戸山、そこから笹谷峠、神室岳、面白山がちらりと見えて大東岳、少し離れて船形連峰の諸峰、右端は仙台市内からまじかに見える泉ヶ岳と北泉ヶ岳となります。その下は釜房湖と国営みちのく公園です。

 

不安定な天気の4月、どこが春だったかなと思っているうちに野山の新緑が美しい季節になりました。どちらを向いても花も緑も美しいこの季節なのに先月の風景を描いていました。
 前々記事の横長風景をさらに視界を広げて描き直しました。実際の風景は用紙があと1/5ぶんくらい横長でないと正確にならないのですがそんな横長の額はないので少しづつ横を圧縮しながら表現しました。

用紙はワーグマンを78×22cmに切り、絵具はシュミンケです。



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。ランキングが上がります。







下の広告は本記事とは関係ありません

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧